け行

景気敏感株【けいきびんかんかぶ】

景気の動向によって業績、株価が大きく左右される銘柄。
具体的には、紙パルプ・化学・鉄鋼などの素材産業や工作機械メーカー、運輸産業などの銘柄。
特に国内景気が不況を脱して好況に向かい始める時に、他の企業以上に大きく収益が伸びるため、株価も相対的に力強く上昇する傾向。
世界景気(海外景気)という視点からは商社・建機メーカー・装置メーカーなども景気敏感株の範疇。
これが一般的解釈だが単純に「景気に敏感に反応する銘柄」と言ってもほとんど問題はない。
しかも・・・。
大半の銘柄は景気動向に少なからず影響されるもの。

堅調【けんちょう】

株価が上昇基調でありながら小動きに終始するときに使われる。
言い換えれば「堅すぎて動かない」という意味。逆の意味は軟調だが、こちらは株価が下落基調で小動きのケース。
なぜ上昇が硬く下落が軟らかいのかは不明。
また堅調・軟調という表現と小動きに明確な基準はない。
例えば日経平均株価が前日比0.95円上昇で引けた場合、予断が下落であれば軟調、予断が上昇であれば軟調となろうか。
市場全体は堅調・軟調でも個別銘柄は必ずしも全体が小動きという訳ではなく、当然大幅に動いているものもある。




  • 最終更新:2013-08-19 15:19:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード